calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.08.16 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    笠間でルーシー・リーの展示

    0
      昨日、笠間で大好きなルーシー・リーの展示があり行ってきました。



      はじめてみる作品もあって笠間まで行った甲斐がありました。
      また偶然中田英寿さんに遭遇。
      最近は奈良さんと焼き物のコラボをしたりしてるので打ち合わせかな。

      その後森の中のカフェに行ったり、魯山人の家だった所に行ったり楽しい1日でした。



      今日は川越のご縁市にわんこの豆皿をメゾンブランシェさんが持って行ってくれています。
      雨予報だったのに凄い晴天で店長さんのパワーを感じました。

      次の展示は6/28 & SCENEが決まりました。鬼子母神と同じスタッフさんの手創り市です。はじめての会場にわくわくしています。

      ロンドンのルーシー・リーのアトリエへ

      0

        実は骨折してしまい、日々の生活も不自由しているのですが
        かなり前から決めていた欧州&香港旅行に出掛けてきました。

        目的は去年東京に来ていたルーシーの器に再会し
        V&A美術館内に移築された彼女のアトリエを観にいくこと。

        色々我慢しなければいけない旅となりましたが
        V&Aは死守。見ることができました。

        アトリエは思ったよりも道具が多いことにびっくりしました。
        なんとなく彼女のスタイル的に道具も少ないかと
        思っていたんです。
        そして、食べ終わったヨーグルトの空き箱に
        釉薬を入れていたりして、とても彼女を身近に感じました。

        シンプルな家具もまた目を惹きました。



        残念だったのはアルビオンミューズのお宅訪問が叶わなかったこと。
        もし次回があるならば今度こそ行ってきたいです。
        そして、、もう1つ残念だったのは東京の展示にも深く関わっていた
        ギャラリーベッソンが閉館。こちらもみることができませんでした。

        帰ってきたばかりですが、また行きたいです。

        そして、、骨折しているのにもかかわらず
        友達が手を貸してくれるというので
        10月9日、渋谷、代々木八幡のてづくり市に挑戦する
        つもりです。重い荷物が持てず、品物の数は少ないと思いますが
        異国でヒントをいただいてきたので、素敵に展示したいと
        思っています。


        大宮の温温へ

        0
          週末、大宮の温温に行ってきました。
          ちょっと辺鄙なところにあるので5年ぶりくらいかな。

          田んぼの中にある、素敵なギャラリーです。
          カフェも併設されていて、全て作家ものの器で
          出してくれます。
          それを眺めるのもまた幸せ。



          田んぼにれんげが咲いていました。
          大好きな花なんですが、花屋には置いておらず
          田んぼも早々みれないので、数十年ぶり?の出会い。
          ムリを言って1株わけていただいたのですが
          庭で栽培できるかな。



          温温

          川越のうつわノートへ

          0
            いつもブログをウォッチしていた人が川越にギャラリーを
            開いたと聞きまして、いてもたってもいられず、GWに行ってきました。

            素敵な洋館でした。
            また店主さんがカッコよくて素敵なオーラを
            纏っていました。
            作家さんの話も出来てよかったです。
            吉村さんのもあったようですが初日に完売。流石!

            1つ気になったのは若杉聖子さんの作品。
            凄くかわいくて迷ったものの、雨もあったので
            お家に連れて帰るのをためらって、ずっと気になっています。


            ギャラリーうつわノート

            葉山のARAHABAKIへ

            0
              GWのはじまりに葉山のARAHABAKIさんに行ってきました。
              私の大好きな作家さん、吉村和美さんが出すとの事で
              友達を巻き込んで開店30分前に到着という張り切り具合。
              久々に彼の作品をみることが出来ました。爽やかな若草色、新色です。
              こちらのギャラリーは建築も見事ですがオーナーの田村夫妻がなんとも素敵で
              本当にあこがれます。

              写真は旦那様が撮影しているのですが、これまた素敵でして、、
              迷った挙句、去年も買った三留司さんの彫金、今年は指輪を購入しました。
              また来年もこの爽やかな時に散歩したいです。

              http://arahabaki.jp/

              | 1/1PAGES |